Virtual YouTuberの感想

2018.04.21

自分がよく見ているバーチャルユーチューバーとその感想を勝手に述べる.設定などは他に譲る.(順不同)

物述有栖

無料でJK(JS)の親権者になれる. 親フラ中,親フラ後のリアルに戻される感がよい. 自分はバーチャルならバーチャルの世界でやってほしいと思っているが,これはむしろ良い. なぜなら,おそらく自分が彼女(She)の親のように思えてくるからだと思う. 彼女の親は羨ましい.

ゲームはD3P.(若い女の子がやるものか?)

月ノ美兎

ネット中毒. 委員長キャラのはずがとても似つかわしくないセリフや知識であるというギャップがあるので,中毒性はあると思う.

ゲームはヨーロッパ企画.(何故か納得した)

ひなた

こちらも,だらけているのにFPSが上手すぎるというギャップがある.

ゲームはFPS全般.

のらきゃっと

ご認識は実質違法エロ動画.

ミライアカリ

合法エロ動画.

萌美

鼻声.頭が喋るのに追いついていない感,語彙不足感が好き.

キズナアイ

テレビにも進出!

シロ

ナチュラルに「順番に殺すね♪」と出てくるあたりやばみを感じる. 独自の価値観を持ち合わせている.

みゅみゅ

技術者らしい人でなんか安心する.

ねこます

プロモーション以外も見たいな

つのはねあかぎ

見せ場はきちんと見せていて,うまい.

なぜギャップがあると惹かれるのか

おそらく,現実の人間がやるとそんなに面白くないものが,バーチャルというお面を被ることで人間特有の臭さが消える. さらに,そのキャラクターとは違う言動であればシュールさが生まれる. 自分はそのシュールさが好きなのだと思う.


新しい記事: 現在のアニメ視聴環境 2018.04.25
古い記事: Pleromaの構築で躓いた点 2018.04.21